I'm always in your hair

音楽、映画、写真、演劇、文学、ライフスタイルなどについてのあれやこれや

フレデリック・ワイズマン『アスペン』ー かつて栄えた銀鉱山の街

こんにちは、シエルです。 今年のシネマヴェーラの特集上映で観た6本目は、最後になりますが、『アスペン』です。 www.cinemavera.com 原題:Aspen 公開年:1991年 142分、カラー、16mm ワイズマンの作品は学校や病院、軍事施設など特殊な場所を扱ったものが…

フレデリック・ワイズマン『パリ・オペラ座のすべて』

こんにちは、シエルです。 今年のシネマヴェーラ特集上映で観た5本目は、『パリ・オペラ座のすべて』です。 www.cinemavera.com 原題:『La Dance』 公開年:2009年 158min、カラー、35mm 『Ballet アメリカン・バレエ・シアターの世界』を観たので、こちら…

フレデリック・ワイズマン『BALLET アメリカン・バレエ・シアターの世界』

こんにちは、シエルです。 今年のシネマヴェーラでの特集上映で観た4本目は、『BALLET アメリカン・バレエ・シアターの世界』です。 www.cinemavera.com 原題:BALLET 公開年:1993年 170min、カラー、DVD アメリカン・バレエ・シアターの活動を記録した作品…

フレデリック・ワイズマン『病院』ー ニューヨーク・ハーレムの人々

こんにちは、シエルです。 今年のシネマヴェーラでの特集上映で観た3本目は『病院』です。 www.cinemavera.com 原題:Hospital 公開年:1969年 84min、白黒、16mm (以下、内容に触れます) 刺激の強い場面 本作品の舞台は、ニューヨークのハーレムにある市…

フレデリック・ワイズマン『ナショナル・ギャラリー 英国の至宝』

こんにちは、シエルです。 ワイズマン特集@シネマヴェーラ渋谷での2本目です。 今回の特集上映はもう終わってしまいましたが… www.cinemavera.com 『ナショナル・ギャラリー 英国の至宝』 原題:National Gallery 公開年:2004年 カラー, 181分 今回の特集…

フレデリック・ワイズマン『パブリック・ハウジング』ー シカゴの公共住宅

こんにちは、シエルです。 3月18日からシネマヴェーラ渋谷でワイズマン特集上映が始まりました。 昨年に続き二度目の特集ですね。31日までの開催です。 www.cinemavera.com ワイズマン、好きなんですよね。 BGMなし、ナレーションなし、インタビューなし、の…

『モアナと伝説の海』ー(伝説なのは島?)

こんにちは、シエルです。 『モアナと伝説の海』観てきました。 吹き替え版です。 www.disney.co.jp ディズニー映画の絵柄がこういう感じになってからずっと思っているのですが、ヒロインも含めて女性の顔が嶋田歌穂さんに見えてしょうがないです。モアナも…

『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』 - 大人になるとき親はいらない

こんにちは、シエルです。 ティム・バートン監督の『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』を観てきました。監督:ティム・バートン製作年:2016年製作国:アメリカ www.foxmovies-jp.com (以下、内容に触れています) ナチスの影 ー 奇妙な子どもたちとは …

『サクロモンテの丘〜ロマの洞窟フラメンコ』ー 普段着のフラメンコ

こんにちは、シエルです。 『サクロモンテの丘〜ロマの洞窟フラメンコ』を観て来ました。 監督:チュス・グティエレス 製作年:2014年 製作国:スペイン 映画『サクロモンテの丘~ロマの洞窟フラメンコ』公式サイト 『サクロモンテの丘~ロマの洞窟フラメン…

『ブラインド・マッサージ』ー 剥き出しの孤独

こんにちは、シエルです。 ロウ・イエ監督の『ブラインド・マッサージ』を観て来ました。 映画『ブラインド・マッサージ』公式サイト 監督:ロウ・イエ 原作:ビー・フェイユィ 製作年:2014年 製作国:中国・フランス合作 www.youtube.com この監督の作品を…

シンプルスキンケア ー もう若くない私の必要最低限のアイテム

こんにちは、シエルです。 普段たいていスッピンです。 でもメイクも好きで、毎日続けてすることもあります。 (メイクし慣れると、してない顔がしょぼく見えて来ちゃうんですよね…) スッピンでいることが多いのには二つ理由があります。 ひとつは、落とす…

『タンジェリン』 ー タンジェリン色したL.A.のリアル

こんにちは、シエルです。 告知があってから楽しみにしていた、ショーン・ベイカー監督の『タンジェリン』、公開初日に観に行って来ました。 監督:ショーン・ベイカー 製作年:2015年 製作国:アメリカ www.tangerinefilm.jp 公式サイトや告知、フライヤー…

『工事中』 - フィクションみたいなノンフィクション

こんにちは、シエルです。 www.ciel-wsc.com この記事で観たいと書いていた、ホセ・ルイス・ゲリン監督のドキュメンタリーのひとつ、『工事中』を観ることができました。 mermaidfilms.co.jp ちょっと長めのドキュメンタリー。133分。うれしい。 ついでに言…

『ミューズ・アカデミー』ー やっぱりただの浮気?

こんにちは、シエルです。 ホセ・ルイス・ゲリン監督の『ミューズ・アカデミー』を観て来ました。 たぶん映画好きの方々の間では有名な監督らしいのですが、私は初見です。フライヤーやサイトの写真に惹かれて、観たくなりました。 mermaidfilms.co.jp (以…

FLYING TIGER のサラダコンテナ

こんにちは、シエルです。 FLYING TIGERで、サラダコンテナ買いました。 あまりにチープな作りなので、一度は買うのを思いとどまりましたが、やはり気になって買ってしまいました。350円ですから、文字通りチープです。 生野菜大好きなんです。 でもランチで…

『Caravan to the Future』 サハラ〜サヘルをラクダで渡る人々

こんにちは、シエルです。 一晩だけの特別上映ということで、観に行ってきました。UPLINKでは通算2度目らしいです。 www.uplink.co.jp 砂漠の民 トゥアレグ族の「塩キャラバン」 西アフリカのサハラ砂漠一帯をルーツとする遊牧民、トゥアレグ族の「塩のキャ…

5年日記 ー FLYING TIGER の FiVE-YEAR DiARY

こんにちは、シエルです。 先日、FLYING TIGARで目にして、なんとなくおもしろそうなので買いました。 FiVE-YEAR DiARY まあまあの厚みがありますが、軽いです。 天地小口に金色の箔押しがしてあります。 中はこんな感じ。 なかなかかわいいです。これで500…

デヴィッド・ボウイ展『DAVID BOWIE IS...』

こんにちは、シエルです。 特にファンというわけでもないのですが、ぼんやりとしたなつかしさから、ボウイ展に行ってきました。 davidbowieis.jp ボウイといえば、自分よりちょっと年上世代のアイドルというイメージ。 70年代後半の少女マンガによく登場して…

2017年の手帳:Bullet Journalがベスト? 迷走してます…

こんにちは、シエルです。 さっそくですが、2017年のBullet Journalです。 前回のレビューに書いたように、どうしようかと迷っていたノートですが、やはりコクヨノート+RHODIAマンスリーにすることにして、コクヨノートを買いました。 www.ciel-wsc.com 自…

『淵に立つ』ー 何がいけなかったのか

あけましておめでとうございます。 2017年がみなさまにとって(私にとっても)良い年になりますように。 昨日は深田晃司監督の『淵に立つ』を見て来ました。今年最初の一本です。 fuchi-movie.com 観たいと思いつつも、相当怖いかもしれないなあと思っていて…

青年団国際演劇交流プロジェクト2016『愛のおわり』

こんにちは。シエルです。 観たいと思いつつも予定が立たず予約していなかった『愛のおわり』、本日最終公演ということで駆けつけ、当日滑り込みで観ることができました。 www.seinendan.org フランスの劇作家パスカル・ランベール氏の作品で、ランベール氏…

2017年の手帳:Bullet Journalのレビュー その2

こんにちは、シエルです。 2017年はBullet Journalをやってみようと、現在ウォーミングアップとしていろいろ試しています。 前回のレビューはこちら。 www.ciel-wsc.com このあと1か月半やってみてのレビューその2です。 ちょっとしたTo Doをどうするか ひ…

ジャック・ロジエ『オルエットの方へ』 ー 私たちのヴァカンス

こんにちは、シエルです。 ジャック・ロジエ特集上映の三本目、最後の一本となる、『オルエットの方へ』を観て来ました。もう一か月以上も前になってしましましたが… 前回観た『アデュー・フィリピーヌ』に次いで作られた、長編第二作だそうです。 『アデュ…

ジャック・ロジエ『アデュー・フィリピーヌ』 ー 強制終了するヴァカンス

こんにちは、シエルです。 ジャック・ロジエ特集上映の二本目、『アデュー・フィリピーヌ』を観て来ました。 私が観た順番では二本目ですが、この作品が長編第一作だそうです。 その前に観た『メーヌ・オセアン』についてはこちらに書きました。 www.ciel-ws…

青☆組『パール食堂のマリア』

こんにちは、シエルです。 先日、劇団 青☆組の『パール食堂のマリア』を観て来ました。 2011年の作品ですが、今回、劇団化5周年記念企画の第一弾として再演されました。 (以下、内容に触れている部分があります) theater.aogumi.org 1970年代の空気 舞台は…

2017年の手帳:Bullet Journalのレビュー

こんにちは、シエルです。 先日、2017年はRHODIAのマンスリーダイアリー+ウェブノートブックでBullet Journalを、と決め、そのウォーミングアップとして、今年の残り期間は無印ノートでBullet Journalをやってみることにしました。 www.ciel-wsc.com (写真…

ジャック・ロジエ『メーヌ・オセアン』 ー なんてことのない話の特別な時間

こんにちは。シエルです。 ヌーヴェル・ヴァーグの伝説の監督、ジャック・ロジエの特集『ジャック・ロジエのヴァカンス』が、渋谷のイメージフォーラムで組まれています。 寡作な監督の長編3本が上映されます。 今回はそのうちの1本、『メーヌ・オセアン』を…

ちょっと立ち止まって考えたい人に『シーモアさんと、大人のための人生入門』

こんにちは。シエルです。 うまく時間がとれたので、久しぶりに映画を観て来ました。 映画『シーモアさんと、大人のための人生入門』公式サイト 眠れるくらい穏やかな時間 50歳でコンサート・ピアニストをやめ、教えることに専念してきた84歳のピアノ教師、…

Bullet Journalのウォーミングアップ

こんにちは、シエルです。 2017年はBullet Journalをやることにしました。 顛末は下記のとおり。 www.ciel-wsc.com お試しBullet Journalを無印ノートで やると決めてはみたものの、Bullet Journalなんてめんどくさそうなこと、グズ&ものぐさな自分にできる…

2017年のダイアリーは、まさかのRHODIAマンスリー+α

こんにちは。シエルです。 先日来年のダイアリーについて書きました。 www.ciel-wsc.com ノーマークだったRHODIAのダイアリー 購入したのは、まさかのRHODIA。マンスリー。 何故かRHODIAサイトのリンクの貼付けができない…ので、写真を。 これです。 あれ? …