WILD SIDE CLUB - 映画について -

新作・旧作を問わず映画について書いています。長い映画大好き。まれにアートや演劇についても。

フィクション

『ROMA / ローマ』 ー マチスモへの静かな批判

原題:ROMA 製作年:2018年 製作国:メキシコ、アメリカ 監督:アルフォンソ・キュアロン 製作:ガブリエラ・ロドリゲス、アルフォンソ・キュアロン、ニコラス・セリス 出演:ヤリッツァ・アパリシオ、マリーナ・デ・タビラ 135分 1970年から1971年のメキシ…

『斬、』 ー 一線を越える

監督、脚本、編集、製作:塚本晋也 出演:池松壮亮、蒼井優、中村達也、前田隆成、塚本晋也 製作年:2018年 製作国:日本 アメリカンビスタ 80分 キィーンという、刀同士がぶつかる金属音が規則的に響くなか、物語は始まる。 激動の江戸末期。若き浪人の都築…

『メアリーの総て』 - 私の選択

監督:ハイファ・アル=マンスール 出演:エル・ファニング、ダグラス・ブース、他 製作年:2017年 製作国:イギリス、ルクセンブルク、アメリカ 19世紀イギリスのゴシック小説『フランケンシュタイン』を書いたメアリー・シェリーが、『フランケンシュタイ…

『シシリアン・ゴースト・ストーリー』 ー ジュゼッペという少年

『シシリアン・ゴースト・ストーリー』 脚本・監督:ファビオ・グラッサドニア、アントニオ・ピアッツァ 出演:ユリア・イェドリコヴスカ、ガエターノ・フェルナンデス、他 製作年:2017年 製作国:イタリア、フランス、スイス合作 シネスコ 123分 何の予備…

『金子文子と朴烈』 ー 丸腰の命

監督:イ・ジュンイク 出演:イ・ジェフン、チェ・ヒソ、他 製作年:2017年 製作国:韓国 DCP 129分 大逆事件や在日韓国人という、日本においては取り扱いが難しい題材が、真摯かつ軽やかな作品に仕上げられている。 この作品の元になった朴烈事件は実際に起…

『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』 - 大人になるとき親はいらない

ティム・バートン監督の『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』を観てきました。 監督:ティム・バートン製作年:2016年製作国:アメリカ www.foxmovies-jp.com (以下、内容に触れています) ナチスの影 ー 奇妙な子どもたちとは この作品に原作があるとは…

『ブラインド・マッサージ』ー 剥き出しの孤独

ロウ・イエ監督の『ブラインド・マッサージ』を観て来ました。 映画『ブラインド・マッサージ』公式サイト 監督:ロウ・イエ 原作:ビー・フェイユィ 製作年:2014年 製作国:中国・フランス合作 www.youtube.com この監督の作品を観るのは三作目です。 最初…

『タンジェリン』 ー タンジェリン色したL.A.のリアル

告知があってから楽しみにしていた、ショーン・ベイカー監督の『タンジェリン』、公開初日に観に行って来ました。 監督:ショーン・ベイカー 製作年:2015年 製作国:アメリカ www.tangerinefilm.jp 公式サイトや告知、フライヤーなどに使われていた画像を見…

『ミューズ・アカデミー』ー やっぱりただの浮気?

ホセ・ルイス・ゲリン監督の『ミューズ・アカデミー』を観て来ました。 たぶん映画好きの方々の間では有名な監督らしいのですが、私は初見です。フライヤーやサイトの写真に惹かれて、観たくなりました。 mermaidfilms.co.jp (以下、若干内容に触れています…

『淵に立つ』ー 何がいけなかったのか

あけましておめでとうございます。 2017年がみなさまにとって(私にとっても)良い年になりますように。 昨日は深田晃司監督の『淵に立つ』を見て来ました。今年最初の一本です。 fuchi-movie.com 観たいと思いつつも、相当怖いかもしれないなあと思っていて…

ジャック・ロジエ『オルエットの方へ』 ー 私たちのヴァカンス

ジャック・ロジエ特集上映の三本目、最後の一本となる、『オルエットの方へ』を観て来ました。もう一か月以上も前になってしましましたが… 前回観た『アデュー・フィリピーヌ』に次いで作られた、長編第二作だそうです。 『アデュー・フィリピーヌ』について…

ジャック・ロジエ『アデュー・フィリピーヌ』 ー 強制終了するヴァカンス

ジャック・ロジエ特集上映の二本目、『アデュー・フィリピーヌ』を観て来ました。 私が観た順番では二本目ですが、この作品が長編第一作だそうです。 その前に観た『メーヌ・オセアン』についてはこちらに書きました。 www.ciel-wsc.com (以下、内容に触れ…

ジャック・ロジエ『メーヌ・オセアン』 ー なんてことのない話の特別な時間

ヌーヴェル・ヴァーグの伝説の監督、ジャック・ロジエの特集『ジャック・ロジエのヴァカンス』が、渋谷のイメージフォーラムで組まれています。 寡作な監督の長編3本が上映されます。 www.cinra.net 今回はそのうちの1本、『メーヌ・オセアン』を観て来まし…

『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』 時は金ではない

だいぶ前になってしまいましたが、『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』を観て来ました。子どもと行ったので3D吹替バージョンです。 おそらくもう劇場では公開していないでしょうね… DVDが発売されているかも? www.disney.co.jp 監督:ジェームズ・…

『ジェームス・ブラウン 最高の魂(ソウル)を持つ男』

下記の『ミスター・ダイナマイト』の記事に書きましたように、以前やっていたブログの記事を転載します。 hodie-non-cras.hatenablog.com 以下は、ジェームス・ブラウンの伝記映画『ジェームス・ブラウン 最高の魂(ソウル)を持つ男』を観たあと、 2015.07.…

プリンスはやっぱりすごい:レイトショーで『サイン・オブ・ザ・タイムズ』

2016年4月21日、プリンスの訃報を聞き、衝撃を受けた方は少なくないと思います。 自分もそのひとり。 渋谷でレイトショー あの日から、夜毎ひとりプリンス祭を繰り広げていますが、なんと、急遽『サイン・オブ・ザ・タイムズ』のレイトショーが期間限定であ…