WILD SIDE CLUB - 映画について -

新作・旧作を問わず映画について書いています。長い映画大好き。まれにアートや演劇についても。

(かなり私的な)スケーターの世界について

ドラマや映画そのものではないけれど、これまでに観た映画と関連する話題について少し書こうと思う。スケートボードの世界の話だ。 東京オリンピックは、セレモニーも競技も何一つ見ていないし結果もほとんど知らないが、今回正式種目になったスケートボード…

名もなき人々へ 『名もなき歌』

『名もなき歌』 2019年製作/97分/ペルー・フランス・アメリカ合作 原題:Cancion sin nombre配給:シマフィルム、アーク・フィルムズ、インターフィルム監督:メリーナ・レオン製作:インティ・ブリオネス、メリーナ・レオン、マイケル・J・ホワイト脚本:…

孤独の中で触れ合う魂 『少年の君』

『少年の君』 2019年製作/135分/G/中国・香港合作原題:Better Days配給:クロックワークス監督:デレク・ツァン脚本:ラム・ウィンサム リー・ユアン シュー・イーメン撮影:ユー・ジンピン出演:チョウ・ドンユィ、イー・ヤンチェンシー公式サイト:htt…

デイヴィッド・バーンが見せるユートピアの可能性 『アメリカン・ユートピア』

『アメリカン・ユートピア』(2020年) 監督:スパイク・リー 製作:デイヴィッド・バーン、スパイク・リー 出演:デイヴィッド・バーン、ジャクリーン・アセヴェド、グスターヴォ・ディ・ダルヴァ、ダニエル・フリードマン、クリス・ギアーモ、ティム・カイ…

『藁にもすがる獣たち』韓国ノワールエンタテインメント

2020年・韓国 監督:キム・ヨンフン製作:チャン・ウォンソク原作:曽根圭介脚本:キム・ヨンフン撮影:キム・テソン編集:ハン・ミヨン音楽:カン・ネネ出演:チョン・ドヨン、チョン・ウソン、ぺ・ソンウ、ユン・ヨジョン、チョン・マンシク、チン・ギョン …

『ヤクザと家族 The Family』ー 不良少年の家族/孤独

『ヤクザと家族 The Family』(2021) 監督・脚本:藤井道人企画・製作:河村光庸撮影:今村圭佑照明:平山達弥録音:根本飛鳥美術:部谷京子衣装:宮本まさ江ヘアメイク:橋本申二編集:古川達馬音楽:岩代太郎出演:綾野剛、舘ひろし、尾野真千子、北村有…

『JUNK HEAD』ー 生きている人形たち

監督・原案・キャラクターデザイン・編集・撮影・照明・音楽・ 絵コンテ・造形・アニメーター・効果音・VFX・声優・etc: 堀貴秀 gaga.ne.jp 文楽が好きで劇場に観に行っていた時期がある。 同じ伝統芸能でも能や歌舞伎にはさほど惹かれず、また観たいと思う…

『写真の女』ー とりあえず、踊ろう

脚本・監督:串田壮史 出演:永井秀樹、大滝樹、猪股俊明、鯉沼トキ 公式サイト:https://womanofthephoto.com (以下、内容に触れています) 常に白いスリーピースを身につけ、一言も発しない男、械は、写真館を営んでいる。古めかしい写真館の佇まいとは裏…

『行きどまりの世界に生まれて』

2018年・アメリカ 原題:Minding the Gap 監督:ビン・リュー 製作:ダイアン・クォン、ビン・リュー 出演:キアー・ジョンソン、ザック・マリガン、ビン・リュー、ニナ・ボーグレン、ケント・アバナシー、モンユエ・ボーレン スケーターについての映画は本…

『私の知らないわたしの素顔』-渇望の内実

2019年製作/101分/R15+/フランス 原題:Celle que vous croyez 監督:サフィ・ネブー 製作:ミシェル・サン=ジャン 原作:カミーユ・ロランス 出演:ジュリエット・ビノシュ、ニコール・ガルシア、フランソワ・シビル、ギョーム・グイ 本作はまるで、同…

『マリッジ・ストーリー』-L.A. vs N.Y. /妻 vs 夫

2019年制作/136分/G/アメリカ 原題:Marriage Story 配給:Netflix 監督:ノア・バームバック 制作:デビッド・ハイマン、ノア・バームバック 出演者:スカーレット・ヨハンソン、アダム・ドライバー、ローラ・ダーン、アラン・アルダ メリル・ストリープ…

『冬時間のパリ』ー 二重生活・パリヴァージョン

2018年製作/107分/G/フランス 原題:Doubles Vies 配給:トランスフォーマー 監督:オリヴィエ・アサイヤス 製作:シャルル・ジリベール 脚本:オリヴィエ・アサイヤス 出演:ギヨーム・カネ、ジュリエット・ビノシュ、ヴァンサン・マケーニュ、ノラ・ハ…

『アイリッシュマン 』ー 時がたつのはあっという間

2019年製作/209分/PG12/アメリカ 原題:The Irishman 配給:Netflix 監督:マーティン・スコセッシ 製作:マーティン・スコセッシ、ロバート・デ・ニーロほか 出演:ロバート・デ・ニーロ、アル・パチーノ、ジョー・ペシ、レイ・ロマノほか 冒頭、カメラ…

2020年、年明けのご挨拶

2019年7月以来、ずっと更新していませんでしたが、ついに2020年を迎えてしまいました。 あけましておめでとうございます。 今年はもっとこまめに更新したいです。 あまり書けなくても、映画を観たらとりあえず一行でもアップするくらいの感じで行こうと思い…

『新聞記者』ー 最初にノーと言えなければ

製作年:2019年 製作国:日本 監督:藤井道人 出演:シム・ウンギョン、松坂桃李 上映時間:113分 本作で扱われているテーマは、昔から、例えば松本清張のような“社会派”と言われる作家たちに取り上げられ、あるいは小説に、あるいは映画やテレビドラマなど…

『希望の灯り』ー 通路にて

原題:In den Gangen製作年:2018年製作国:ドイツ監督・脚本:トーマス・ステューバー原作・脚本・出演:クレメンス・マイヤープロデューサー:ヨッヘン・ラウペ出演:フランツ・ロゴフスキ、ザンドラ・ヒュラー、ペーター・クルトヨーロピアンビスタ 125分…

『セメントの記憶』ー セメントの味、建設と破壊

監督・脚本:ジアード・クルスーム撮影監督:タラール・クーリ音楽:アンツガー・フレーリッヒ製作年:2018年製作国:ドイツ、レバノン、シリア、アラブ首長国連邦、カタール原題:TASTE OF CEMENTDCP 88分 1975年から1990年にわたり内戦を経験したベイルー…

『ROMA / ローマ』 ー マチスモへの静かな批判

原題:ROMA 製作年:2018年 製作国:メキシコ、アメリカ 監督:アルフォンソ・キュアロン 製作:ガブリエラ・ロドリゲス、アルフォンソ・キュアロン、ニコラス・セリス 出演:ヤリッツァ・アパリシオ、マリーナ・デ・タビラ 135分 1970年から1971年のメキシ…

『エリック・クラプトン ー12小節の人生ー』ー ギターで世界と向き合う

監督:リリ・フィニー・ザナック 製作:ジョン・バトセック 出演:エリック・クラプトン、B.B.キング、ジミ・ヘンドリクス、ジョージ・ハリスン、他 製作年:2017年 製作国:イギリス 135分 “ギターの神様”エリック・クラプトンの激動の人生を辿った音楽ドキ…

『斬、』 ー 一線を越える

監督、脚本、編集、製作:塚本晋也 出演:池松壮亮、蒼井優、中村達也、前田隆成、塚本晋也 製作年:2018年 製作国:日本 アメリカンビスタ 80分 キィーンという、刀同士がぶつかる金属音が規則的に響くなか、物語は始まる。 激動の江戸末期。若き浪人の都築…

このブログについて

映画が好きです。 観た内容や、観て持ち帰ったことをすぐに忘れてしまうので、映画についてなにかしら書いておく事にしました。あまりまとまらなくてもアップしてしまいます。 2016年の春ごろから一年間、ポツポツと映画以外のことも書いていましたが、ずっ…

『ホイットニー 〜オールウェイズ・ラヴ・ユー〜』 - 優等生の孤独

監督:ケビン・マクドナルド 出演:ホイットニー・ヒューストン、シシー・ヒューストン、他 製作年:2017年 製作国:イギリス 1980年代〜90年代を代表する女性シンガーで、グラミー賞に8度輝き、全世界で2億枚以上のアルバムを売り上げた、ホイットニー・ヒ…

『メアリーの総て』 - 私の選択

監督:ハイファ・アル=マンスール 出演:エル・ファニング、ダグラス・ブース、他 製作年:2017年 製作国:イギリス、ルクセンブルク、アメリカ 19世紀イギリスのゴシック小説『フランケンシュタイン』を書いたメアリー・シェリーが、『フランケンシュタイ…

『シシリアン・ゴースト・ストーリー』 ー 巻き込まれる子どもたち

『シシリアン・ゴースト・ストーリー』 脚本・監督:ファビオ・グラッサドニア、アントニオ・ピアッツァ 出演:ユリア・イェドリコヴスカ、ガエターノ・フェルナンデス、他 製作年:2017年 製作国:イタリア、フランス、スイス合作 シネスコ 123分 何の予備…

『金子文子と朴烈』 ー 丸腰の命

監督:イ・ジュンイク 出演:イ・ジェフン、チェ・ヒソ、他 製作年:2017年 製作国:韓国 DCP 129分 大逆事件や在日韓国人という、日本においては取り扱いが難しい題材が、真摯かつ軽やかな作品に仕上げられている。 この作品の元になった朴烈事件は実際に起…

フレデリック・ワイズマン『アスペン』ー かつて栄えた銀鉱山の街

今年のシネマヴェーラの特集上映で観た6本目は、最後になりますが、『アスペン』です。 www.cinemavera.com 原題:Aspen 公開年:1991年 142分、カラー、16mm ワイズマンの作品は学校や病院、軍事施設など特殊な場所を扱ったものが多いですが、この『アスペ…

フレデリック・ワイズマン『パリ・オペラ座のすべて』

今年のシネマヴェーラ特集上映で観た5本目は、『パリ・オペラ座のすべて』です。 www.cinemavera.com 原題:『La Dance』 公開年:2009年 158min、カラー、35mm 『Ballet アメリカン・バレエ・シアターの世界』を観たので、こちらもぜひ観たいと思いました。…

フレデリック・ワイズマン『BALLET アメリカン・バレエ・シアターの世界』

今年のシネマヴェーラでの特集上映で観た4本目は、『BALLET アメリカン・バレエ・シアターの世界』です。 www.cinemavera.com 原題:BALLET 公開年:1993年 170min、カラー、DVD アメリカン・バレエ・シアターの活動を記録した作品で、レッスン風景、バレエ…

フレデリック・ワイズマン『病院』ー ニューヨーク・ハーレムの人々

今年のシネマヴェーラでの特集上映で観た3本目は『病院』です。 www.cinemavera.com 原題:Hospital 公開年:1969年 84min、白黒、16mm (以下、内容に触れます) 刺激の強い場面 本作品の舞台は、ニューヨークのハーレムにある市民病院です。 まず、横たわ…

フレデリック・ワイズマン『ナショナル・ギャラリー 英国の至宝』

ワイズマン特集@シネマヴェーラ渋谷での2本目です。 今回の特集上映はもう終わってしまいましたが… www.cinemavera.com 『ナショナル・ギャラリー 英国の至宝』 原題:National Gallery 公開年:2004年 カラー, 181分 今回の特集上映の中では最新作で、アメ…